とりあえずこめ油で解決だ!

こめ油についてまとめ

各議員にはバックグラウンドというものがあると思います。

今まで飲食店を9年していましたので、食に関わることとして今回学校での食育について質問致しました。

①学校での食育の取組

学校での食育の取組の確認をし、学校の食育の中心である栄養教諭について質問

現在生駒市はセンター方式のため、奈良県から3人の栄養教諭が派遣されている。

自校式であれば各学校に栄養教諭が配置されるが、生駒市は3人で食育を進めていかなければならない。学習指導要領には関連教科等において学校における食育の推進ということも記述されており、栄養教諭以外の方の動きが重要になってくる。

それを踏まえ「図書給食」というものを紹介 低学年対象だが、子供たちの知っている本の中で出てくる食べ物が、実際の学校給食で登場するというもの。学校司書さんと栄養教諭さんとの事前の打ち合わせは必要ではあるが、読書のまち・いこまを目指す上で生駒は全ての小中学校に週3日専任の学校司書さんがおり、読書に親しむ機会、食に興味を持って楽しんでもらうという一石二鳥の取り組みではないか。関連教科での食育の推進の一つなのでこういったことも含め進めていただきたい。

②家庭・地域へどのようにアプローチしているのか

近年食育に積極的な家庭、保護者が増えた。しかし一方でもう一つ積極的でない家庭、保護者に対しどのようなアプローチをしているのか。委員会、試食会、献立表を通じアプローチしているがその中の献立表について提案。市内のスーパーへ買い物へ行った際、入口に小学校の献立表が張り出されていた。スーパーには保護者はもちろん、地域の方もたくさん来られる。スーパーとタイアップして献立表を配布し学校給食に興味を持つ一つの手段になるのではないか。

③‐1食育において給食の役割は大きいが、衛生管理面でどのような策を講じているのか。

市は安全・安心でおいしい給食を掲げている。掲げるからには裏付けや担保となるものが必要である。衛生管理の安心安全の担保として食中毒発生時対応マニュアル(以下食中毒マニュアル)と異物混入マニュアルがある。食中毒マニュアルが12年前に作られたが、現在まで見直しがなく、今年度リニューアルの予定である。3月に小平市で起こった刻み海苔が原因の食中毒など、他市で起こった事例を生駒市に当てはめ随時改訂するべき。食中毒マニュアル、異物混入マニュアルなど、連絡経路が同じマニュアルは別々にせず、1冊にまとめるべきではないか。関係部署、関係者へのマニュアルなど周知、配布の徹底

③‐2 おいしい給食とは

これも掲げる以上、裏付けが必要ではないか。おいしいは味だけではなく、みんなで食べるからおいしい、外で食べるからおいしいなど人それぞれ感じ方、受け止め方が違う。足立区の給食は味・食材・献立・環境の4本柱(その下に細かい施策はありますが)をたておいしい給食を定義。文字、目に見えるものにすると、食に対し積極的に動いていると感じる。生駒市もおいしい給食に対して取り組み(給食の油はこめ油、地産地消など)があるのだから、積極的に発信すべき。是非おいしい給食に対して定義や取り組みを定めて文字にして発信、食に対しての積極的なイメージ、他市との差別化、先進的な取り組みかと思う。

上のようなことを一般質問させて頂きました。前向きに検討してもらえるところ、検討、人が増えれば検討などの回答を頂きました。生駒北学校給食センター(仮称)が動き出すと食育に対しても動きが活発になってくるのではないかと思います。この一般質問の様子はyoutubeでご覧になれますので、お時間がある方はリンク先を貼っておきますのでご覧下さい。

56分40秒辺りから登壇します。

それにしても一般質問緊張します(´・ω・`)

こめ油をしっかり選ぼう!

3ヶ月で体の声が聞こえ始める料理教室Meimeiです♡

こんばんは♡

ローフードマイスター静岡浜北校・玄米中心ベジタリアン料理教室Meimei

主宰の石川久美恵ですayaきらきら

料理教室の予約メールを送ったはずなのに、返信がこない!!!??
そんな方はこちらをご覧ください。→
メール設定をご覧の上、再度メールをいただけますと嬉しいです。
      ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
本日は、楽しみなまいこはうすでの月一講座♡
まいこちゃんのお家で開催させていただいているのだけど、彼女の丁寧な暮らしぶりが感じられて毎回行くのが楽しみですちょこきらきらきらきら
本日はまるで「揚げ物パーティー」でした!!
本日はtsunoの米油を使用しました。

浜松市では、中区にあるおにぎりの「はせがわ」さんで購入できますきらきら(分店が葵西にも♡)

900円
楽天

どどん!
このボリューム!
高野豆腐、ズッキーニ、おくらのかつハート
揚げ物って夏になぜか、がぶりと食べたくなる時がある。
そして、さくっ!!!とした音があってほしい!!!!!
お店の時間が経った揚げ物はじめっとしているか、長時間経っているのにさくっとしているのは何が入っているのかコワイ、、、
まいこちゃんもこちらの記事で、揚げ物に対する熱い思いを書いてくれてます♡♡→
わかる、わかる!!その揚げ物への熱烈な思いわかる!!!
こちらはおまけでナスの煮浸しなんだけど、揚げ物をしたときの油がもったいない。
そんなときは最後にナスの煮浸しで、ナスに油を吸わせます。
お肉や魚のタンパク質を揚げた後の油はけっこう黒いんだけど、野菜を揚げた揚げ油はまだまだきれい。
それでも高野豆腐を揚げているから野菜のみよりかは、少し黒くなっちゃうけど。。。
なすを炒めると、なすがいい感じに油を吸ってとろとろになってくれて、しかもつくりおきもOKなので、もったいないがなくなるsao☆きらきら
こちらはレモンドレッシングのサラダ♡
レモンドレッシングは、こちらの本にも♪♪→
デザートには、抹茶のフラぺハートハート
生クリームは不使用なので、さっぱり!
でも濃厚な味わいがあります。
まいこちゃん、今日もありがとう!!♡
今日は夏休みということもあって、子供も大人も合わせて15人以上はいた!!20?????
子供のパワーはあふれるほどにすごい!!
そして食べ始めの静かさ。笑
もりもり食べてくれてありがとう!
あんなにたっぷりだったカツがあっという間になくなりました♡
次回のまいこはうすでの講座は、
9月5日10時半〜12時半ちょこきらきら
「あんこ講座」
場所:まいこはうす(浜北駅より徒歩5分)
費用:3000
あんこを、甜菜糖、甘酒、ドライフルーツそれぞれで炊いていきます。
そして、そのあんこを使って、いろいろなものを作っていく。
それぞれあんこのかたさや甘みが違うから、それぞれ相性のいい食べ物がある。
昨日のブログにも書こうと思ったけど、なれないものにはなれないということ。
甘酒で作ったあんこは水分多めでゆるいから、おはぎには不向き。それを無理におはぎにしたところで、「すっごく美味しい」よりか「うん、これでもいいんじゃない??」みたいな言葉止まり。
あ、話がそれてしまう!!汗
お申し込み→rawfood.meimei☆gmail.com
☆をアットマークにおかえ下さい。
jewel*9月講座日程→
jewel*8月講座残席→

[広告] 楽天市場
  • 山形天童 米ぬか油 135g【楽天24】[三和油脂 米油(こめ油)]
  • 築野食品の体に優しい「こめ油」1500g
  • 【2つ購入で送料無料】油 山椒 紀州 山椒香味油 たっぷりお得用サイズ 465g 築野食品 つの食品 こめ油 テレビ 話題 健康 安い
  • 【久世福商店】こめ油をつかったドレッシング【ごま】 115ml
  • こめ油 1500g 2本セット 国産 築野食品 築野 TSUNO ツノ
  • こめ油 500g 6本入りセット テレビ大阪 テレビ東京 放送

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする